[おふろの王様 和光店]温泉・サウナ・KamakuLounge(かまくらうんじ)/料金・行き方・割引クーポン・駐車場・無料送迎バス

東京、神奈川を中心に展開する「おふろの王様」が、埼玉県和光市に2021年12月4日(土)にオープンしました。12月1日(水)にオープンした和光市初の官民連携の複合施設「わぴあ」内にあります。

女性もゆったり楽しめる、かまくらをイメージしたリラックスラウンジ「かまくらうんじ」など、”新しいけど懐かしい”をコンセプトにした取り組みで、お風呂好きも、サウナ好きも、そうでない人もリラックスして楽しめる、そんな施設になっています。

館内施設(温泉・サウナ)

・9種類のお風呂と2種類のサウナ
広々とした内湯には、王様温泉、炭酸寝湯、ジェットバス、電気風呂、温泉冷水風呂の5種類のお風呂があります。
露天エリアには、あつ湯温泉、つぼ湯温泉、高濃度炭酸泉、寝転び温泉の4種類のお風呂があり、合計9種類のバリエーションが楽しめます。

※オープン時は沸かし湯となっていましたが、2022年2月18日から天然温泉(黒湯)に切り替わりました

サウナは、一般的な「高温サウナ」と、体や心に優しい「高温スチームサウナ」の2種類が、男女それぞれ用意されています。
高温サウナは、男湯にサウナーに人気の「ロウリュサウナ」(自動ロウリュ機能による)、女湯は「アロマサウナ」となっています。
また、水風呂(温泉冷水風呂)には16℃~17℃程度の温泉水が使われています。これはサウナーには嬉しいポイントではないでしょうか。広い露天エリアでは「ととのう」こともできそうです。

有料ラウンジ「かまくらうんじ」

・これまでにない”ご褒美”空間「かまくらうんじ」
おふろの王様では初となる、女性をターゲットとしたコンセプトのリラックス空間「かまくらうんじ」が、館内の2階に設けられています。鎌倉をイメージしたおしゃれなインテリアが印象的です。もちろん女性だけでなく、男性でも利用できます。
※「かまくらうんじ」利用は、別料金となります
※一部、女性専用エリアがあります

テレビ付きリクライニングシート、ハンモック、ソファ、かまくらのようなテントを使った個室空間など、エリア内の好きな場所で休むことができます。
無料のWi-Fi、電源(コンセント)も使え、コワーキングスペースとしても活用できそうです。

かまくらうんじでは、椿オイル配合の特別な館内着が用意されています。トップス、ボトムス、ワンピースからコーディネートとカラーを自由にチョイスできるとのこと。なかなか普通の温泉施設ではないスペシャル感でうれしいですね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KamakuLounge(@kamakulounge)がシェアした投稿

そのほかのサービス

・ボディケア、マッサージサービスも
リラクゼーションマッサージや足つぼ施術に対応できる「ゆるめ〜る」と、セラピストによるあかすりやアロマリンパマッサージ、ヘッドスパ、美肌フェイシャルなどのボディケアを提供する「aura」が入っています。

・タッチレス決済(キャッシュレス決済)導入
受け付けから会計までスムーズに行えるよう、タッチレス決済が導入されています。館内では財布を持ち歩く必要がありません。
また、料金の支払いには、現金のほか、クレジットカード(Visa、MasterCard)・コード決済(PayPay)・電子マネー(Suica・PASMOなどの交通系電子マネー)に対応しており、キャッシュレス決済も利用できます。

レストラン・オリジナルカフェ

和光市ならではの地産地消メニューを提供するレストランエリアや、カジュアルフードやスイーツが楽しめるカフェなどのグルメも充実しており、一日中いても楽しめそうです。

カフェ:和みカフェousama、かまくらCafe(かまくららうんじ内)
レストラン:メインダイニング王様の食卓

営業時間・料金

営業時間、料金は以下の通りです。
「かまくらうんじ」を利用する場合は、入館料のほかに利用料がかかります。

(金額は全て消費税込み)

<営業時間>

年中無休
※設備点検等で、年に数回休業する場合あり

営業時間:9時〜24時(最終受付は23時まで)
※かまくらうんじは23時30分まで

<入館料金>

曜日 対象 料金
平日 大人(中学生以上) 950円
4歳~小学生 350円
土・日祝日 大人(中学生以上) 1,050円
4歳~小学生 450円

※3歳以下は無料
※小学生以上(または身長120cm以上)は異性入浴不可

<かまくらうんじ利用料金> ※館内着付き

曜日 料金
平日 500円
土・日祝日 600円

※入館料のほかに上記料金がかかります(かまくらうんじのみの利用は不可)
※かまくらうんじは、小学生以下の利用は不可(中学生以上のみ)

<各種レンタル利用料金>

サービス 料金
レンタルフェイスタオル 100円
レンタルバスタオル 200円

 

<駐車場料金>

おふろの王様利用 料金
5時間まで 無料
5時間以上 100円/30分
(当日最大1,500円/25時切り替え、繰り返し適用)

※駐車券はフロントまでお持ちください(無料処理が必要です)
※わぴあ利用による1時間無料サービスとの併用は不可

割引クーポン・回数券・モバイル会員(ポイントカード)

おふろの王様和光店では、いまのところ割引クーポンなどはないようです。
また、回数券の販売もないようです。

※「おふろの王様会員カード」(他店舗で100円で販売されているプラスチックカード)による会員料金システムは、おふろの王様和光店では無いようです

※「おふろの王様 モバイル倶楽部」によるサービスには対応していないようです。
(「おふろの王様 モバイル倶楽部」会員に登録(無料)すると、お得なキャンペーン情報などが配信されます。また、来店時にバーコードを読み取らせることでポイントがたまり、ソフトクリーム無料券や岩盤浴無料券、入浴無料券などに交換できます)

行き方・駐車場・最寄り駅・バス

「おふろの王様 和光店」

・車(駐車場)
駐車場(自走式立体駐車場)が272台分あります(高さ制限2.1m)
おふろの王様利用者は5時間までは無料です(5時間を超えると30分100円、25時まで当日最大1,500円)

住所:埼玉県和光市広沢1番5-55
※川越街道(国道254号)の「和光市役所入口」交差点から桃手通りに入りすぐです
※桃手通りからの右折入庫は原則禁止となっています

高速道路を利用する場合は、外環道の和光インターが最寄りです

↓こちらで駐車場の満車/空車情報が確認できます
NPC24Hおふろの王様和光店パーキング

・電車、バス、徒歩
「和光市駅」(東武東上線・東京メトロ有楽町線・副都心線)
南口から徒歩12分
※都内から和光市駅へは、
・池袋駅から東武東上線(普通・準急・急行・快速・快速急行が停車します。川越特急・TJライナーは通過)
・東京メトロ有楽町線・副都心線の各駅から、東武東上線・和光市方面行き(西武線・練馬方面行きは、和光市駅には行きません)
をご利用ください

平日限定で、無料送迎バスが運行されています(時刻表はこちら
和光市駅南口(埼玉りそな銀行前)から、9:00~13:30に30分間隔で発車します

「和光市駅南口」から路線バスで、
・東武バス「和01系統 司法研修所循環・二軒新田」「和06系統 成増駅南口」「和08系統 裁判所職員総合研修所」「和09 埼玉病院」行きで、「和光市役所入口」下車徒歩8分(運賃大人180円、小人90円)
和光市市内循環バスで「和光市役所」下車徒歩6分(運賃大人150円、小人80円)

「成増駅南口」から路線バスで、
・東武バス「和06系統 和光市駅南口」行きで、「和光市役所入口」下車徒歩8分(運賃大人210円、小人110円)
※平日の朝・日中のみ運行(1時間に1~2本)。「南大和」行きは「和光市役所入口」まで行きません

「大泉学園駅北口」から路線バスで、
・西武バス「泉39系統 和光市駅南口」行きで、「広沢」下車徒歩13分
※帰り(大泉学園駅北口行き)はバス停が離れているため、和光市駅北口(始発)から乗るほうが良さそうです

※いずれのバス停からもやや距離があるので、駅から歩く方が早そうです

・シェアサイクル(レンタル自転車)
おふろの王様 和光店には、シェアサイクル「ハローサイクリング(HELLO CYCLING)」のポートが設置されています。和光市駅周辺にもいくつかポートがあるので、シェアサイクルを使って移動することも可能です。
※おふろの王様 和光店のポートが使えない場合は、隣接する和光市役所のポートも検討してみてください

公式ウェブサイト

おふろの王様 和光店の公式ウェブサイトはこちらです。

おふろの王様 和光店

かまくらうんじの公式ウェブサイトもあります。

かまくらうんじ

かまくらうんじ(かまくららうんじ、鎌倉ラウンジ、鎌倉ウンジ、かまくラウンジ、などと言い間違えてしまいそうです)は、おふろの王様和光店の中(2階)にあります。かまくらうんじ利用料のほかに、おふろの王様和光店の入館料が必要です。