[花咲の湯/はなさきスパ]上尾(大宮・原市)の天然温泉。割引クーポンも


埼玉県上尾市の日帰り温泉「天然温泉 花咲の湯(はなさきのゆ)/HANASAKI SPA(はなさきスパ)」を紹介します!

花咲の湯
http://hanasakispa.jp/

花咲の湯は、アジアの落ち着いた雰囲気を醸し出している造りが特徴です。
源泉かけ流しや高濃度炭酸泉など12種の「温浴エリア」と、3室7種類の岩盤浴を時間無制限でくつろげる「岩盤房」に加えて、アジアンメニューも取り揃えたレストラン「LOTUS CAFE」と、豊富なヒーリングメニューを取り揃えるリラクゼーションサロン「Rakura」があり、一人でも友人や家族同士でもゆっくり楽しめる施設です。

温泉(温浴エリア)

温浴エリアは2階です。
露天風呂の源泉掛け流しでは、地下1500mから湧き出る源泉「花咲の湯」を、加水・加温なしでかけ流し!この源泉掛け流しはややぬるめ。隣の天然温泉は加温してあり、やや熱めです。そのほか、天然温泉を独り占めできる「つぼ湯」や、横に寝そべって湯につかれる「寝ころび湯」、高濃度炭酸泉があります。また、身体をクールダウンできるベッドチェアも置かれています。
内湯には、週替りでハーブや入浴剤を使う「替わり湯」、体温に近い「ぬる湯」、3種類の刺激が楽しめる「電気風呂」、ジェットバス・ハンドジェットバス・リラクゼーションバスの3種類がある「アトラクション風呂」、そして冷水風呂があります。
サウナは一定の湿度が保たれているロウリュサウナです。一般的なドライサウナよりも身体への負担が軽く、女性にもおすすめ。1日4回あるロウリュサービスも人気です。

岩盤房(岩盤浴)

3部屋7種類の岩盤浴を、利用回数・利用時間ともに無制限で楽しめる「岩盤房」。こちらは別料金(平日600円・土日祝650円)で利用できます。
専用のリクライニングルームやテラス、ロビーが用意されており、落ち着いた雰囲気を楽しみたい方にオススメです。
また、岩盤浴は全て男女混合エリアなので、カップルや家族でも一緒に楽しめます。

レストラン

自然素材を使ったメニューが頂けるレストラン「LOTUS CAFE(ロータスカフェ)」。
鉄板料理やアジアンメニュー、石焼料理、そば、定食・御膳など、さまざまなメニューが揃います。お酒やおつまみメニューも充実。

料金

花咲の湯料金表

タオルは入浴料に含まれていません。持参するか、レンタルタオルセット(一般250円、会員200円)を利用してください。

支払いにはクレジットカードも利用できます。

利用方法

はじめに、入口で靴を脱ぎます。脱いだ靴は下駄箱に入れ、鍵をかけます。
そして、フロントで受け付け。ここで下駄箱の鍵を預け、リストバンドを受け取ります。館内のレストランやリラクゼーション、自動販売機などは全てこのリストバンドで利用します。
最後にフロントにリストバンドを返却(レンタルタオルなどもここで返却)。料金を精算して、下駄箱の鍵を受け取ります。

営業時間

入浴は10:00~25:00(最終受付24:00)です。
岩盤房は24時まで(最終受付23時)、レストランのラストオーダーは23時です。

割引クーポン

ホットペッパーでは、「ご入浴+岩盤浴+タオルセット」が250円引きになるクーポンが掲載されています。
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000141412/

また、JAF会員の方は、JAF会員証提示で「入浴+岩盤房+レンタルタオルセット」が250円割引(4人まで)となります。

ベネフィット・ステーション会員の方は、クーポン画面を提示または印刷すれば、レンタルタオルセットが無料となります(2017年3月31日まで。以降は未定)。

※ベネフィット・ステーションと同じ割引特典や優待が受けられる「駅探バリューDays」
[駅探バリューDays]

場所・行き方(交通手段)

大宮からニューシャトルで12分「原市駅」から徒歩5分です。
無料送迎バスはありません。
上尾駅や東大宮駅から路線バスがありますが、本数が少ないためオススメしません。
東大宮駅(西口)からタクシーを利用すれば1000円以下です。

カーナビ住所:埼玉県上尾市原市570
カーナビ電話番号:048-723-3726

無料駐車場280台分あり。

天然温泉 花咲の湯
http://hanasakispa.jp/