上野東京ラインが超便利そう!東海道新幹線・羽田空港も近くなる!


上野東京ラインが、2015年3月14日に開業することが、JR東日本から正式に発表されました!
上野駅、東京駅で乗り換えなくても、直通するようになると、ほんとに便利になりそうです。

今でも湘南新宿ラインが新宿経由で直結していますが、15分間隔でちょっと本数が少ないのと、ルートが少し遠回りなのであまり時間短縮にならないのがネック。
上野東京ラインなら、大宮から横浜まで、東京経由で55分程度で繋がりそうなので、湘南新宿ラインよりもちょっと速くなりそう。

(上野東京ライン)
・宇都宮線、高崎線は、東海道線と相互直通運転
・常磐線は品川駅まで直通運転

多くの利用者は、上野駅、東京駅での乗り換えが必要無くなるので、山手線・京浜東北線の混雑もかなり緩和されるのではないかと期待できます!

お台場に行くのに便利!

上野東京ラインは新橋駅にも停車するので、ゆりかもめへの乗り換えが便利。
埼玉方面、千葉方面から、お台場エリアに行くのが一気に便利になります。
埼京線がりんかい線に乗り入れていますが、大宮以北からなら上野東京ライン+ゆりかもめのほうが便利そう。

羽田空港に行くのに便利!

上野東京ラインは品川駅にも停車。品川駅から京急線に乗り換えて、羽田空港までスムーズにアクセスできるようになります。
今までだと、上野駅・浜松町駅(または品川駅)で2回は乗り換える必要がありましたが、これが1回の乗り換えで済むように。

名古屋・大阪方面に行くのに便利!

東海道新幹線に乗るために東京駅まで行くのに、今までは必ず上野駅で乗り換えが必要でしたが、これが直通運転されることで上野駅での乗り換えが不要に!
上野東京ラインには普通列車グリーン席もあるので、大きな荷物を抱えながら何度も乗り換えたり、子供を連れて混雑する山手線・京浜東北線を利用しなくても大丈夫になりますね。

舞浜のディズニーリゾートに行くのに便利!

東京駅から京葉線に乗り換えて、舞浜や海浜幕張(幕張メッセなど)に行くのも便利に!
上野駅での乗り換えが不要となり、東京駅で一回乗り換えるだけで行けるようになります。

SSA(さいたまスーパーアリーナ)に行くのに便利!

SSA最寄り駅となる、さいたま新都心駅に行くのがスムーズに。
都内や横浜方面から行くにはこれまで、京浜東北線を使うか、上野駅で乗り換えが必要でした。
また、湘南新宿ラインはさいたま新都心駅に停車しないため、浦和駅で京浜東北線に乗り換える必要がありました。
これが上野東京ラインなら東京駅や横浜駅から乗り換え無しでスムーズに行けるように!

水戸・勝田方面への特急が便利に!

常磐線特急は上野駅発着のため、東海道新幹線や羽田空港から乗り継ぐためには上野駅での乗り換えが必ず発生していました。
これが一部を除いて品川駅発着になるので、常磐線特急に乗って土浦・水戸・勝田方面に行くのがスムーズになります。
渋滞で遅れることがある高速バスに頼らなくても、東京駅からスムーズに移動できます。

上野東京ラインで便利になるポイント

・普通列車グリーン車で、上野駅-東京駅が直通できる!
今まではどんな状況でも上野駅-東京駅の区間だけは山手線・京浜東北線を利用するしか無く(新幹線も一応ありますが・・・)、手荷物が多かったり家族連れだったり着席したくても、追加料金を払って座るという選択肢がありませんでした。
上野東京ラインが直通運転となることで、埼玉県・千葉県方面から、東京駅・品川駅などに普通列車グリーン車で移動できるようになり、東海道新幹線や羽田空港へのアクセスも快適になります。

・南北ルートの選択肢が増える!
湘南新宿ラインは多くの路線に乗り入れているため、ダイヤが乱れたり運休になることが多いです。
あらたに上野東京ラインが開業することで、湘南新宿ラインが運休となっても上野東京ラインは使える、というようなことがありそうです。

・山手線、京浜東北線の混雑が緩和!
宇都宮線、高崎線、常磐線から東京方面に行くためには、現状では必ず上野駅(または日暮里駅)での乗り換えが必要なため、それらの乗客が集中する山手線・京浜東北線の上野駅-東京駅間は混雑が激しくなっています。
上野東京ラインの開業により、この混雑がかなり緩和されることが期待され、山手線・京浜東北線利用者も快適になりそうです。

首都圏の交通ネットワークを大きく変える可能性がある「上野東京ライン」、来春の開業が楽しみですね!