高速バス・夜行バスで格安旅行!


年末年始・冬休みの予約はお早めに

年末年始は、高速バスの予約が取りづらくなる時期の一つです。
JRバス各社などの高速路線バスは、乗車日の1ヵ月前・1ヵ月と1日前などから販売開始となることが多いですが、ウィラーなどの高速ツアーバスでは、おおよそ2ヵ月前から予約・申込が可能です。
利用区間やバス会社によっても異なったり、利用者が多い日にはバスが追加されることもあるので、こまめに空席情報をチェックしましょう。

年末年始の期間は、高速ツアーバス各社はすでに販売開始しているところがほとんどです。
人気の路線では3列シート車両などグレードの高い車両・座席から予約が埋まる傾向が高いので、早めに申し込みましょう。追加で運行されるバス・続行便などは、4列シートの通常の観光バス車両が使われることが多くなります。また、トイレ無し車両の割合も増えます。

徳島-東京[海部観光ツアーバス]夜行便に独立2列シートの超豪華車両(マイフローラ)も。座席はほぼ個室感覚に

高速ツアーバスは夜行の「徳島-東京(直行便)」「徳島-大阪-東京」(大阪は経由しない場合あり)と、昼行の「大阪-徳島」を運行(催行)。
「徳島-東京(直行便)」には、座席がわずか12席しかない超豪華車両「マイ・フローラ」が使用されており、人気を集めています。
「現代の寝台特急」を開発テーマに、約8千万円を投資して独自仕様の車両を開発したとのこと。

(ホームページより)
2列個別タイプシート「マイ・フローラ」
大型バスにわずか12席(全国最少)だけをゆったり配置、木製のパーテーションやカーテンによりほぼ個室感覚のプライベート感を確保した海部観光のフラッグシップ車両です。
バス後方にパウダールーム・トイレ・着替えができるスペースがございます。
各座席に電源コンセント・TV(地上波・BS)を設置しております

また、3列シート(不定期)・4列シートの車両も合わせて使われており、料金に合わせて車両を選ぶことも可能です。

予約・空席照会などは、公式ホームページからが便利です。

ウィラートラベル、便変更サービスを開始!時間・シートタイプなどを手数料無料で変更可能

ウィラートラベルが、あらたに「便変更サービス」を開始しました。
サービス対象の路線は、4路線。いずれも昼行便の設定がある路線となります。今後、サービス対象路線は拡大していく予定とのこと。
当日の空席状況などを見て、利用する便を変えたりシートタイプを変更するような、柔軟な利用方法ができるようになります。

[プレスリリースより引用]
便変更サービスとは、予約した高速バスを初回予約の出発日より前後1日において出発時間・日程・シートタイプ・プランを変更手数料がかからずに何度でも変更できるサービスです※。
これにより、例えば「午前中の出発を予約していたが、用事ができてしまったため午後に出発する便へ変更したい」、「出張の日程が前日に変更になった」、「今日乗車する予定だったけれど友人と予定ができたため、もう1日宿泊して明日乗車したい」という方でも、気軽にパソコン・スマートフォンサイトから簡単に変更ができ、高速バスがより便利に利用できるようになりました。
※各プランに決められたインターネットの予約受付期間内でのみ変更が可能です。

・変更可能項目:出発時間、日程、シートタイプ、プラン
・対象路線:WILLER EXPRESS、STAR EXPRESSの4路線
関東⇔長野(昼行・夜行)、関西⇔広島(昼行・夜行)、関西⇔名古屋(昼行)、新潟⇔長野(昼行)
・変更対象日程:初回予約時の出発日より前後1日

・サービス内容
【変更前】
予約した便内での乗下車地と人数のみ予約後の変更が無料で、出発時間や日程、シートタイプ、プランを変更する場合は一度予約をキャンセル後、再度予約し直す必要があり、キャンセル日によってはキャンセル料が発生。

【変更後】
予約した高速バスの予約受付期間内であれば、初回予約の出発日より前後1日において出発時間・日程・シートタイプ・プランを手数料無料で変更可能。